The Muppets(ザ・マペッツ)シーズン1 第6話 あらすじ&補足

ネタがわかりにくい部分や日本語字幕のフォローを主に書きます。

スポンサーリンク

シーズン1 第6話(ep106) The Ex-Factor

あらすじ

ピギーとデニースが鉢合わせ
ピギーの番組ゲストのクリスティン・チェノウェス、彼女の大ファンであるデニースは番組の合間に、ピギーと歓談中の彼女のところへ飛び出していってしまう、ヤキモキするカーミット。

デニースの誕生日プレゼント選びに奔走するカーミット
デニースへのプレゼントをどうするべきか悩むカーミットは仲間たちに相談するが、いまいちピンとこない。困ったカーミットは「女心がわかる友人」の元へ向かう。

エレクトリック・メイヘムのプライベート
ズートの家族パーティのため車で出かけるエレクトリック・メイヘム、思わぬことからトラブルが巻き起こり、彼らの今まで知られていなかったプライベートが明らかに…。

タイトルについて

The Ex-Factor/今カノと元カノ
The X Factorという音楽オーディション番組がありますが、そこから来ているのかは不明。Exはex-girlfriend(元カノ)のことでしょう。

ーーー以下ネタバレーーー

本人役での出演ゲスト

  • クリスティン・チェノウェス…女優、歌手。今までのゲストにない活躍の仕方をしてます。

注目マペット

  • デニース…意外と出番の少ない彼女。どういう子なのかいまいち見えていなかったのですが、この話で結構明らかになります。ピギーとのやりとりにも注目。
  • チップ…軽々と、悪気もなくデニースの個人情報を調べている。恐ろしいやつ。

ネタと日本語字幕の補足

字幕に反映されていないこと、またはジョークや意味の解釈に関すること、あと気になるところ。

女性のたくましさ
前回の「女の戦い」に引き続き、今回は「たくましさ」が描かれています。同じ女性としてはちょっと爽快感を感じましたが男性はゾっとするかも。ところで会議とプレゼントに焦るカーミットの表情変化が素晴らしいのでお見逃しなく。

州の木
他のエピソードでも出てた気がしますが、カーミットの故郷はジム・ヘンソンと同じミシシッピ州です。マグノリアはミシシッピの州木。

マペッツのプライベート設定
今作に関して賛否両論の部分。誤解されやすいのですが、そもそもマペッツはプライベート設定が作品によってコロコロ変わります。住んでいるのがシェアハウスだったり、同じアパートだったり、何年も離れていたことになったり。なので、今作オリジナル設定で今後触れられない部分もあると思います。第6話だとエレクトリック・メイヘムのメンバー関係、スクーターの家庭環境などですね。

その他
今回は実在の店名や商品名が特に多いです。
Katsuya …ヨランダが予約してくれた日本食レストラン。ハリウッド店。(参考:Japanese Restaurant Hollywood – Sushi in Hollywood | Katsuya Restaurant
CVS…字幕では「薬局」CVS pharmacyというチェーン店。カーミットがポイントでゴリラのぬいぐるみを貰ったという。
Color Me Mine…スクーターに連れられて手作りの皿を作りにいったお店。陶器に絵付けをして、いわゆる「楽焼(らくやき)」を作るスタジオで、世界チェーンらしいです。(参考:Welcome to Color Me Mine the paint your own pottery studio.
ヘルメットカメラ?…ピギーがエリザベス女王に贈ったという。原語はGoProなので、ウェアラブルカメラとかでもよかった気がします。
Funyun…アニマルが勧めてたスナック菓子。タマネギ臭いのでそのあとミンツ(Tic Tac)を食べてます。ファニオンってジャパンフリトレーも扱ってるはずなんですけど、なかなか見つかんないんですよね。
フロイドが使ってた出合い系アプリ…原語ではTinderというアプリ。
シナモンロールのお店…日本でもおなじみのCinnabon
スシの名前…字幕には反映されてませんでしたが、カーミットにちなんで名付けられたスシがあったようです。何故かウナギとクリームチーズ巻。

以降のあらすじも掲載予定です!
The Muppets(ザ・マペッツ)シーズン1 作品レビュー 一覧

※セリフの解釈など相談にのっていただいた皆様、ありがとうございます。もし間違っているところなどございましたら、コメントからご指摘いただけると助かります。

スポンサーリンク