公開初日イベント「ザ・マペッツ」「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」2本立て上映

かなり遅くなってしまいましたが、2014年9月6日(土) 15:00~19:20にシネマイクスピアリで開催された公開初日イベント「ザ・マペッツ」「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」2本立て上映の簡単なレポートです。

イベントの開催概要についてはこちら。
「ザ・マペッツ2」公開初日スペシャルイベント開催決定! 1&2連続上映とトークショー | PAMI-roh

当日の朝、舞浜へ。TDRはともかくシネマイクスピアリへ行くのは「ザ・マペッツ」公開以来です。その時は一人でしたが、今回はオンラインで知り合ったマペッツファンの方々とお会いすることができました。
いままで周りにリアルなお仲間がいなかったので、その時点で「日本のマペッツファンって実在してたんだ!」という気持ちでした(笑)
上映近くまでかなり濃厚な会話をさせていただき、既に結構お腹いっぱいになっていたり…

シネマイクスピアリ入り口はマペッツ仕様!
141007mmw1

館内でもサントラが流れてます。
141007mmw2

シアター前には、マペッツTシャツを着たりグッズ抱えた方々がたくさん。同行者の方が「日本中のマペッツTシャツの何割かはここにいるんじゃないですか」と仰ってて笑いました。

日本におけるマペッツの展開が現在殆ど無いこと、またウォルト・ディズニー・ジャパンも特に力を入れていないこと等を考えると、小規模とはいえ劇場公開されることも奇跡的。正直、私も今作については公開はかなり難しい思っていました。

それが大々的な宣伝がされたわけでも無いのに、8月9日に発売されたチケットは10日ほどで完売(会場となったシアター3は190席あります)。目の前にはマペッツ好きな人がたくさんいる。そんな状況を見るだけでも、新幹線のってここまで来た甲斐があった・・・と感じました。

劇場では、まず前作「ザ・マペッツ」のBlu-ray上映。
続いて漫画家・イラストレーターの花くまゆうさくさん、映画解説者の中井圭さんによるトーク。「ザ・マペッツ」1・2共に日本での公開を推してくださったShinichi Ando(‏@andys_room)さんも請われて登壇されました。
トーク後にいよいよ「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」上映。こちらも字幕版。会場ではどよめき、笑いが起きていました。マペッツ作品はいつも一人で見ているので、こういうのがウケるんだとか、このキャラ人気あるんだ、というのがわかったのも面白かったです。マペッツ総選挙なんてのもありましたが最終結果は公開後のようなので、ここでは触れません。

19時ごろ上映が終わり、映画の内容などお話してから解散しました。こんな機会でもなければ大勢のマペットファンとお会いすることは難しかったはず。とにかく刺激的な一日でした。
今後の目標やブログのネタもできましたし、なかなか気持ちに体がおっつかない状態ではありますが、これからもできることやっていこうと思います。

今回の「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」日本公開とイベントに関わった全ての方々に、心よりお礼申し上げます。