「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」宣伝チラシを入手しました!

ザ・マペッツ続編”Muppets Most Wanted”が「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」として2014年9月6日に劇場&オンデマンド公開されます。(参照:「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」2014/9/6 劇場&オンデマンド公開決定! | PAMI-roh)その宣伝チラシを入手しましたのでご紹介。


公式サイト(Disney.jp/Muppets2)が現時点でポスター画像と動画のみなので、文字情報としては最も充実した公式媒体ということになるでしょうか。
公開劇場が「シネマイクスピアリ」と「イオンシネマむさし村山」の関東2箇所のみなのでチラシ配布箇所も限られていると思います。ディズニーストア等でも入手できるかも?(今回はご好意で譲っていただきました。ありがとうございます!)

チラシ表面

メインビジュアルやキャッチコピー、クレジットなど。


「ありえない」というのは前作でも使われていたキャッチコピーですね。
(余談・・・子供のころセサミやフラグル見てたので人間とマペットが共存する世界は「ありえない」と思っていなかったのですが、そうでもないらしく。友人にもあの世界観がわからないと言われたことがあって逆に驚きました。)
デザインはUK版ポスターが元になっています。
Muppets Most Wanted (2014) | Official Disney UK Site

チラシ裏面


あらすじ、キャラクター紹介、カメオ出演者の紹介など。
「エンターテイメントの限界を超えたアトラクション・ムービー」というすごいアオリがついてます。
Constantineは「コンスタンチン」表記。
ピギーとビーカーの間にいる犬だけ紹介ついてませんが、彼女はピギーの飼い犬Foo-Foo(前作未登場)です。
日本でのアピールポイントは「アナと雪の女王」の劇中音楽を担当したクリストフ・ベック(Let It Goなどミュージカルナンバーはロペス夫妻)、あとはカメオ出演者ですかね。

デザインはUS版ポスターが元になっています。
Muppets Most Wanted | Official Site | Disney Muppets

気になったこと


まずは公式サイトにもありますが「字幕スーパー版」と明記されていること。これは前作同様で、オンデマンド配信も字幕のみとなるようです。たぶんソフトリリースがあれば吹替も入れてくださるのではないかと・・・。

各劇場先着でポスター(B2サイズ)をプレゼント!とあります。これは嬉しい。

前作のパンフレットで「サム」と表記されていたSam Eagleが「イーグル」になっています。すごい些細ですけど、今回彼は割と出番が多いらしいので、字幕でもどちらかに統一されるのか気になります。

あと、USで併映されたモンスターズユニバーシティの短編については全く書かれていないです。前作もUS併映作品(トイストーリーの短編)は上映されませんでしたね。

上映時間が・・・?

チラシ裏面に「1時間48分」とありますが、US版のデータでは113分=1時間53分。5分短くなる? 併映作品は含まないでしょうし、本編のどこかがカットされてしまうのでしょうか。とりあえず続報待ち。
(2014.7.6 追記)併映作品を抜いた時間として5分短くなっているそうです。カットじゃなくてよかった。

前作のチラシと比較してみました

「ザ・マペッツ」のロゴデザインは同じ。

前作は表面のデザインにあわせてか、かなりカラフルで密度も高い感じ。

上から「ザ・マペッツ2」表面、裏面、「ザ・マペッツ」シネマイクスピアリ配布チラシ裏面、全国版チラシ裏面。全国ロードショーの文字がまぶしい。まぁ前作もごくごく限られた劇場のみの上映だったんですけれど。何はともあれ日本でやっててくれることがありがたいです。
ディズニー初となるオンデマンド同時公開についてはまだ詳細が出ておらず、宣伝も含めどう展開していくのかが気になります。