2代目カーミット Steve Whitmire氏、マペッツを離れる(随時更新)

1990年以降カーミットを演じてきたSteve Whitmire氏がマペッツを離れたとのニュースが飛び込んできました。当記事では経緯やその後の展開についてまとめていきます。
補足なるべく中立的な立場での記録としておきたいこと、また私の英語力では正確にお伝えすることができないため、07/18以降の更新はリンク掲載と概要を中心にしていきたいと思います。


目次

Whitmire氏は1959年生まれ、40年近いキャリアを持つマペティア。マペッツではカーミット、リゾ、ビーカー、スタットラーなどを演じていました。ここ数ヶ月のマペッツ作品(オンラインのショート)には氏の演じるキャラクターが出ていなかったのですが、まさか作品自体を離れてしまうとは。マペッツ以外では過去にセサミストリートのアーニー、フラグルロックのウェンブリーなども演じていますが、他作品への出演がどうなるかも不明です。

2017/07/11時点

the Muppets Studio(≒ディズニー)からファンサイトThe Muppet Mindset, Tough Pigsに発表あり。

Steve Whitmire is no longer working with the Muppets.

Matt Vogel will be the new performer for Kermit the Frog.

We will be seeing Matt’s first footage as Kermit in a “Muppets Thought of the Week” video next week.

引用EXCLUSIVE: Steve Whitmire No Longer with the Muppets « Muppet Fans Who Grew Up – Tough Pigs

カーミットはMatt Vogel氏に引き継がれるとのこと。Vogel氏はマペッツではフロイド、ロビン、デッドリー、そしてコンスタンチンを演じています。セサミストリートではビッグバード、カウント伯爵など。にせものカーミット役をやったVogel氏がほんものになるというのも、すごい展開です。3代目カーミットは “Muppet Thought of the Week” に登場予定です。Whitmire氏が担当していた他のキャラクターが誰に引き継がれるかはまだ不明です。

キャラクターそのものは存続していくものの、マペッツファンにとっては一つの時代が終わったという感じです。
また情報が入りましたら追記します。

参考 ファンサイト等のリンク(英語)

Exclusive: Steve Whitmire Has Left The Muppets
Jarrod Fairclough – Over the past few months many comments have been made online relating to the whereabouts of Steve Whitmire, performer of Kermit the Frog, Ri...
EXCLUSIVE: Steve Whitmire No Longer with the Muppets « Muppet Fans Who Grew Up – Tough Pigs
The Voice of Kermit the Frog Is About to Change
The puppeteer behind Kermit for over 25 years will no longer do it
Steve Whitmire
Steve Whitmire (b. September 24, 1959) is a puppeteer who started working for the Jim Henson Company on March 24, 1978 (his 18½ birthday). His career with the M...

Dragon Con 2015壇上のSteve Whitmire氏とカーミット

2017/07/13時点

Steve Whitmire氏が新規開設したとされるブログMuppet Punditにファン向けのコメントが掲載されました。

It’s Time To Get Things Started…
Dear Friends, In 1978 when I was asked to join The Muppet Show, the Muppets were the hottest thing on the planet. I was invited to sit at the feet of the true m...

まず1978年からのキャリアについて。続いて彼にとってマペッツは単なる仕事でも経歴でも情熱でもなく、19歳の時からのライフワークであること。カーミットや他のものを見捨てることを考えているわけではない、それはジム・ヘンソンや友人、助言者、そして敬慕する人から委ねられたことを捨てることになってしまうから。と書かれています。

そして2016年10月、the Muppets Studioの役員(スタジオ内の複数人)から電話をうけ、彼らが配属変更されたと告げられたこと。Whitmire氏は述べられていた2つの問題について複数の解決策を出していたが、自分にはその電話まで何も言及されていなかったこと。そのようなことになる前に、ちゃんと話し合えたはずであることなどを書いています。

この「問題」が何であるか、またスタジオで配属変更された人についても詳細はわかりません(キャストの変更を求められた可能性もあり)(※追記参照)。ただ、Whitmire氏はディズニー側が思い直してくれることを期待して昨年10月から沈黙していたようです。結果、彼自身が離れてしまうほどの事態になっているということです。
Whitmire氏は今まで公開SNSでの活動をしていませんでしたが、今後こちらのブログでコメントや経緯を発表していくとのことです。

健康上の理由も懸念されていたのでその点では安心しましたが、ディズニー側との問題、しかも長期間解消しないようなものという今後にかなり不安を残す事情が明らかになってしまいました。ファン側でも何かしら動きが出てくるはずです。他の関係者からのコメントもあるかもしれません。引き続き情報を追っていきます。

※追記 10月の時点で解雇とされたのはWhitmire氏本人のようです。(他にもいるどうかかはまだ不明)

※ 英文の解釈にあたりmojago(@mojago)さんのご協力をいただいてます。ありがとうございます。

2017/07/17時点

Steve Whitmire氏のブログMuppet Punditが7/16,17に更新。

The Latenight Double Feature ‘Post’ Show – Muppet Pundit
最初(7/13)の投稿と反響について。

様々な分野から大きな反響があったこと、涙なくして読めなかったこと、また「誰でもカーミットはできるだろう」というようなコメントに対し、ジム・ヘンソンがやってきたこととマペッツの伝統に関することが書かれています。

It is no longer the Muppets if core values are lost or discarded.
引用The Latenight Double Feature ‘Post’ Show – Muppet Pundit

“本質的な価値が失われる、または放棄されたら、それはもうマペッツではない。”

ファンより誰より辛いのはWhitmire氏で、今回の動きはジム・ヘンソンから託されたマペッツという作品やキャラクターを守るためだということが読み取れます。

The Latenight Double Feature ‘Post’ Show – Muppet Pundit
一部コメントへの回答。

「あなたは燃え尽き、幻滅してしまったのか」
燃え尽きていないが幻滅した、より合った言い方をするなら失望した。また過去十数年間、ジム・ヘンソンの本質(クリエイティブなこと)と大企業のビジネスを統合していこうとしていたと答えています。
はっきりディズニーの名前をだしています。つまりディズニー側に失望しており、不満はかなり前から出ていたようです。

「現段階であなたが要望していることは何ですか」

to continue doing what I think is best for the Muppets to whatever extent and on whatever level I am asked.
引用The Latenight Double Feature ‘Post’ Show – Muppet Pundit

“何であれ私が求める程度とレベルで、私がマペッツにとってベストであると考えることをやり続けること。”

上の要望は、彼個人だけでなく大勢のスタッフ、またファンの要望でもあるはずです。
今回の投稿で、より具体的なことがわかってきました。彼の要望に対しディズニー側から誠実な対応はされていないようで、まだ先は長そうです。

2017/07/18時点

事態がよりややこしくなってきました。記事冒頭に書いたとおり、ここからは記録としてできるだけリンクと概要のみ掲載していきます。

Steve Whitmire氏のブログMuppet Pundit 2件更新。
The Muppet Performers are not Interchangeable. – Muppet Pundit
ジム・ヘンソンを直接知っている(指導を受けている)世代と、それに続く世代のマペットパフォーマーについて。キャラクターだけではなくパフォーマーの精神も引き継ぐこと。ジム・ヘンソンの作り上げた雰囲気を続く世代に継承していくべきであると考えるが、現実はほど遠くなっている。
“The Man in the Arena” – Muppet Pundit
セオドア・ルーズベルトの演説「アリーナに立つ男」の引用。

the Muppets Studio(今後はディズニー側、と表現します)からファンサイトなどに提供されたコメント。
Muppets Studio Releases Statement on Steve Whitmire Situation « Muppet Fans Who Grew Up – Tough Pigs
Whitmire氏の解雇に関する理由として、ディズニー側は長年に渡り繰り返し、許容できない事業活動について懸念を表明していたが、彼は一貫としてフィードバックに取り掛かることがなかった、としています。またこの決定にはヘンソンファミリーの助言とサポートがあったとも書かれています。

複数のニュースにSteve Whitmire氏へのインタビュー掲載。
Disney Says It Fired Kermit the Frog Actor Over “Unacceptable Business Conduct” | Hollywood Reporter
以前彼のブログに書かれていた「2つの問題」が、短期間となってしまったABC版マペッツTVシリーズの望まれない内容と労働組合での不合意だったと明らかにしています。これは上でディズニー側が理由としていたこととは異なっています。なおインタビューで触れられたドラマエピソードは第14話(ep114)Little Green Lieです。

Whitmire氏およびBrian Henson氏(the Jim Henson Company)への動画インタビュー。
Kermit the Frog Performer and Disney Spar Over an Ugly ‘Muppet’ Firing – The New York Times

Whitmire氏およびLisa Henson氏(the Jim Henson Company)への動画インタビュー。
‘Kermit the Frog’ Voice Actor Abruptly Axed After 27 Years: ‘So Much Hope is Gone’
the Jim Henson Company(以下、ヘンソンカンパニー)側の2人、ジム・ヘンソンの血縁者からWhitmire氏への言葉は厳しいものでした。ディズニー側のコメント通り、彼らはWhitmire氏解雇について同意する立場をとっていることがわかります。

現時点で「Whitmire氏 対 ディズニー側」から「Whitmire氏 対 ディズニー側とヘンソンカンパニー」、また両者の主張の食い違い、十数年にわたるトラブル…という風に構図が複雑化してきています。

2017/07/21時点

Steve Whitmire氏のブログMuppet Pundit
Semantics: Family “Asked” – Jim “Chose” – Muppet Pundit
Cheryl Henson氏がFacebookに、Whitmire氏がカーミットを継ぐことは父ではなくBrianがやったことだ、等と発言(現在は削除済)。それに対し、コメント。
Early Influences on my “Business Conduct” – Muppet Pundit
マペットビジョン3D撮影時、ディズニーとの契約について回想。この頃からよく思っていなかったよ!という。
“Semantics” IMAGE REPOST (fingers crossed) – Muppet Pundit
Cheryl Henson氏の削除された発言について。ジムが生前、自分に何か合ったとき代わりにカーミットを演じる人物を決めていたことの証拠を提示。

Brian Henson氏のインタビュー。
Jim Henson’s Son Explains Why Kermit Actor Was Replaced | Hollywood Reporter
ここでは以前からWhitmire氏の行動に問題があったと語っています(自分がカーミットを演じる唯一の存在であることを盾にした行動、同僚との関係など)。後任となったMatt Vogel氏の指名についても言及されています。

一週間が経ち、色々なニュースサイトで(主にゴシップ的に)取り扱われています。ファンも疲れたというか呆れてきているように思います。
The Today Show Talks to Cheryl Henson, Steve Whitmire « Muppet Fans Who Grew Up – Tough Pigs
ディズニー側の関係者は個人的な発言ができないようで、それぞれどう思っているのかは不明です。でもかなり前から確執があったようですし、関係者からしてみれば、いつかこうなると思ってたのでしょうか。

ザ・マペッツのJason Segel‏がツイートしているように、先を楽しみにしたいです。誰が悪いとか正しいとか、もういいので…。

2017/08/10時点

Steve Whitmire氏のブログMuppet Pundit記事が更新されているものの、オフィシャルな動きはほぼありません。Matt Vogel氏が引き継いだカーミットの登場も未だありません。

Twitter上でのカーミットはいつもどおり発言を続けており、先日は久しぶりの新規フォトとして「手」が登場していました。

また、ファッションブランドとのコラボフォトにも姿を見せています。こちらも声や動きはありませんが。
下記記事には騒動後の他のマペットの登場動画も載せています。

英ファッション誌にMIU MIUとマペッツのコラボフォト掲載
英ファッション誌にMIU MIUとマペッツのコラボフォト掲載
英ファッション誌LOVE Magazineの2017年7月号に、PRADAが展開するブランドMIU MIUの秋冬コレクシ...
2017/08/17時点

2017年9月に開催されるライブイベントの告知が出ています。カーミットをはじめWhitmire氏が演じていたキャラクターの名前もあります。

See the First Details of The Muppets' First-Ever Full-Length Live Show at the Hollywood Bowl!
This show is going to be spectacular.

また告知動画にはスタトラーが登場。新規キャストはウォルターを演じていたPeter Linz氏です。

参考 2017年9月、ハリウッドの野外音楽堂でマペッツのライブイベント開催

2017/08/29時点

7月に予定されていた “Muppet Thought of the Week” 新作がようやくアップされ、Matt Vogel氏による3代目カーミットが初登場となりました。

カーミット役、Matt Vogel氏に交代。他キャラのキャストはどうなる?(随時更新)
カーミット役、Matt Vogel氏に交代。他キャラのキャストはどうなる?(随時更新)
カーミットが2017/08/28のMuppet Thought of the Weekにて数カ月ぶりに「復帰」しました。...

憶測や意見、関連ツイート含めモーメントにもまとめています
カーミット役の交代騒動に関するツイートまとめ #マペッツ

※コメント欄は廃止しました。ご意見・お問い合わせはこちら
スポンサーリンク