映画「マペットのクリスマス・キャロル」12月にDlifeで放送

1992年のマペッツ映画「マペットのクリスマス・キャロル」(The Muppet Christmas Carol)が無料BSテレビ局Dlifeにて2014年12月に放送されます。

ディーライフ/Dlife マペットのクリスマス・キャロル |完全無料のBSテレビ局Dlifeで、海外ドラマも、映画も、ディズニーアニメーションも! | Dlife

チャールズ・ディケンズの名作「クリスマス・キャロル」を原作としており、1990年にジム・ヘンソンが亡くなってから初めての長編作品です。日本でもDVD化されており、おそらくDlifeでは吹替版の放送もあるでしょう。めずらしいことに、カーミット(=ボブ・クラチット)を山寺宏一さんが演じています。

「マペットのクリスマス・キャロル」個人的には「初めて見るマペッツ」として一番おすすめしたい作品だと思っています。まず、最初につまづきやすい(らしい)「人間とマペットが共存する世界」へ入りやすいこと。また、各キャラクターを知らなくても見られること。セサミストリートとの作風の違いがわかりやすいこと。楽曲のすばらしさ。ギャグとのバランス。そしてマペッツが「演じている」のが明確であること等々。

マペッツのメンバーは作品によって役どころが違います。「ザ・マペッツ」と「ザ・マペッツ2」でも役柄の違うキャラがいました。本作品は原作どおりのキャラもいれば、元々のマペッツ設定とあまり変わらない(マペッツ世界を代弁する)キャラもいます。そのへんも一緒に楽しんでいただけるのではないかと思います。

映画の内容については下記の記事でご紹介しています。

The Muppet Christmas Carol/マペットのクリスマス・キャロル(1992年) | PAMI-roh

スポンサーリンク