ザ・マペッツ ブルーレイ+DVDの仕様&隠し映像など

ザ・マペッツBlu-ray&DVDが2012/8/22に発売されました!
ブルーレイとDVDの2枚組セットのみのリリースで、価格も控えめ。さらに同日にレンタルも開始となり、いろんな方に見ていただけるのが楽しみです。
当ブログではマペット作品解説・キャラクター紹介など「ザ・マペッツ」日本公開記念のまとめ記事を掲載しています。鑑賞のお供にどうぞ。>ザ・マペッツ特集記事

では早速ソフトの仕様をレビューしていきます!
せっかくなので日本版とUS版(3月リリース済・バリューパック)の比較もしてみますね。

◆パッケージ表側

左が日本版。テキスト以外はほぼ同じ。

◆パッケージ裏側


◆中身

写真に写っていませんが、日本版は広告と注意書きが入ってました。US版も広告ありですがオリジナルの冊子になってます。

◆メニュー画面

言語セレクト画面以外は大体同じです。マペットたちが喋ってるセリフは英語のまま。

で、肝心の収録内容。ここからは日本版前提で書いていきます。

◆本編
劇場公開時の日本語字幕の他、吹替版も収録されています。
ただしミュージカル(歌)は英語のみ。
吹替キャストについては記事の最後に一覧を掲載しました。

◆ボーナスコンテンツ
US版が豪華だったので日本版はどうかと思っていたのですが、無事収録されていました。すべて字幕で、DVDはNGシーン集のみ収録です。

製作の舞台裏・・・インタビュー中心。本編で目立たないキャラや一部のカメオ出演者も登場。
史上最長?のNGシーン集・・・小ネタ集ともいえます。
読み合わせの日・・・3分ほどの短編。
テックス・リッチマンの歌(フルバージョン)・・・リッチマンの過去が明らかに。
未公開シーン・・・カメオ出演者のシーンを含む8本。
オリジナル予告編・・・無駄に凝ったパロディ予告がいっぱい入ってます。
音声解説・・・ジェイソン・シーゲルと監督、脚本家によるもの。

◆イースターエッグ
いわゆる隠し映像、隠しメニュー。5種類ありますのでぜひ試してみてください!(Blu-ray版のみ確認しています。)リモコンの十字キーを使ってコマンド入力、成功するとメニューの横にタマゴが出てきますのでEnterボタンを押してください。

“Foget you”別バージョン・・・プレイにカーソルを合わせてから右・上・Enter
“Punch Teacher”の映像・・・プレイにカーソルを合わせてから左・下・上・Enter
JGが”許可”について語る・・・ボーナスコンテンツにカーソルを合わせてから右・Enter
ミス・プーギーのインタビュー・・・ボーナスコンテンツにカーソルを合わせてから左・下・左・Enter
JGとマペット監督の会話・・・音声・字幕にカーソルを合わせてから左・左・上・Enter

◆未収録の映像

US版Blu-rayには”Disney Intermission”というおまけ機能がありました。本編を一時停止している間にマペットが踊ったり、小ネタを披露したり、映像特典の紹介をしたりするもの。本編で使われていない映像・音声素材をふんだんに使っていてかなり楽しかったので未収録は残念です。興味のある方はUS版を購入してみてください。

◆日本語吹替キャスト一覧
本編スタッフロール後に表示されます。声優・俳優ファンの方、ご参考にどうぞ。役名が表示されてない場合は予想できる限りカッコ書き、確信もてない場合はハテナ付きにしました。(まりきょ様、ご協力ありがとうございます!)お分かりになる方、間違いを発見した方はコメントやツイッターでお教えいただけると大変助かります。(2012.12 Wikipediaを参考に一部追加修正)

カーミット:真殿光昭
ゲイリー:藤原啓治
ウォルター:小森創介
メアリー:木村聡子
ミス・ピギー(ビーカー):小形満
フォジー(ブンゼン、ロルフ):江原正士
テックス・リッチマン:中村秀利
ゴンゾ(ボーボー、リュー・ジーランド?):塩屋浩三
(アニマル:)緒方賢一
(スクーター、フロイド・ペッパー、80’s robot?:)落合弘治
(ペペ、ミス・プーギー:)高木渉
(サム:)水野龍司
(ツアーガイド?:)伊井篤志
(スタトラー:)西川幾雄
(ジャック・ブラック:)三宅健太
(ヴェロニカ?:)園崎未恵
(ホーボー・ジョー?:)飯島肇
(ウーピー・ゴールドバーグ:)片岡富枝
(セレーナ・ゴメス:)小林沙苗
杉山紀彰
(デッドリー?:)乃村健次
(リゾ、ジャニス:)石野竜三
高橋里枝
飯島久仁子
高岡航大
藤巻勇威
本城雄太郎
大嶋捷稔
ラヴェルヌ拓海

早速、吹替版を通しで見てみました。けっこう声質が元キャラと違う方もいらっしゃるんですね。ピギー、ゴンゾはかなりハマってます。せっかく木村聡子さんも出てらっしゃるんだし、歌も吹替で聴いてみたかったです。

上映館が少なかった「ザ・マペッツ」、ソフト発売で大注目!されることを願って、過去記事の手直しや新ネタの発掘などやっていきたい所存です。日本語訳の事とか。ではまた~

ザ・マペッツ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]