小さき勇者たちガメラ 名古屋編に登場した建造物 その1

現地ロケは行われなかったけれど、劇中の背景やミニチュアで登場している建造物を紹介していきます。

◆NTTデータ伏見ビル(名古屋市中区錦2丁目)

地下鉄伏見駅のすぐ側にあるビル。
回転ジェットしたトトがUターンするシーンに登場。(背景のみ)

地図はこちら

トトはこのビルのうしろを周って、錦通からツインタワーへ戻っていきます。
ちなみにツインタワー〜NTTデータ伏見ビル間は直線距離で約1.3km。トトは数秒で往復2km以上飛んだことになるのかな?

◆大名古屋ビルヂング(名古屋市中村区名駅1丁目)

※建替のため2012年9月末から取り壊し。
名古屋駅前に1965年に竣工されたビル。
ジーダスがトトを投げるシーン、およびラスト近くの背景として登場。(背景、ミニチュア)


*ツインタワー2階より

*ツインタワー16階より

地図はこちら

特徴的な看板(ビル名)が印象に残りやすい建物。屋上はビアガーデンになっています。

◆モニュメント「飛翔」(名古屋市中村区名駅1丁目)

名古屋駅前ロータリーの中央にある巨大なモニュメント。平成の初めに作られたもの。
駅前のシーンに登場(背景、ミニチュア)


*ツインタワー2階より

*ツインタワー16階より

最後のほうではグニャっとなっちゃいましたが・・・。
写真奥のほうに向かってトトが火球を吐いてました。

こういう細かいネタはDVDで色々発見しそうです。

スポンサーリンク
※コメント欄は廃止しました。ご意見・お問い合わせはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク