Godzilla (The Criterion Collection) [Blu-ray] /ゴジラ(1954年)

2012年1月に、The Criterion Collectionシリーズより初代ゴジラの北米版ブルーレイがリリースされました。(DVDも同時発売)

クライテリオンによってHDリマスターされています。国内版はDVDしか持っていないので比較できませんが、最近見たモノクロ作品であるウルトラQ(総天然色BDに収録のリマスター)がすばらしく綺麗だったのもあり、画質についてはこんなものかな?という感じでした。
音声は日本語のみ、吹き替えなし。英語のコメンタリーがついていますが聞き取れないので試してません(^^;)音質はヘッドホン鑑賞も問題ないぐらい綺麗です。
英語字幕つきで見てみましたが、ガヤのセリフや合唱の歌詞なども含めかなり丁寧に翻訳されていました。
また見ていませんが、アメリカ公開版のゴジラ”Godzilla: King of the Monsters!”も収録されています。

オリジナルの特典映像として、宝田明さん、中島春雄さん、入江義夫さんと開米栄三さんのHD画質での新録インタビューが収録されています。どれもじっくりお話が聞けて面白かったです。ところどころ字幕が間違っているのが残念(日本語で聞いてれば問題ないですけど)。
伊福部昭さんのインタビューなども収録されていますが、こちらは国内のDVD・BDに収録されたものと同じ映像のようです。

パッケージはデジパック仕様です。海外版BDとしては豪華版の類ですが、日本の感覚では安いので、国内版を持っていない方・インタビュー目当てで購入されるのも良いかと思います。

この記事を書いている時点では日本のAmazonでの取り扱いは無し。私はAmazon.comで購入しました。そのときの記事はこちら→Amazon.comでBlu-ray/DVDを個人輸入する